伊藤ゴロー/ 藤倉大 / PIERRE O'REILY / MALORY TORR

3D Binaural Sessions at Metropolis Studios

Nov 11, 2016

e-onkyo




3D Binaural Sessions at Metropolis Studios
ハイレゾ配信・視聴 ▷ e-onkyoサイト


伊藤ゴロー、藤倉大が参加!
オンキヨーとメトロポリス・スタジオがコラボレートした独自音源『3D Binaural Sessions at Metropolis Studios』配信!

オンキヨー&パイオニアイノベーションズ株式会社は、ハイレゾ音源配信サイト「e-onkyo music」において、英「Metropolis Studios(メトロポリス・スタジオ)」とコラボレートした作品『3D Binaural Session at Metropolis Studios』を11月11日(水)から96kHz/24bitのハイレゾで配信をスタート。

【究極の3Dハイレゾ・サウンド!】
クイーン、U2、布袋寅泰など、トップアーティストに愛されるレコーディングスタジオ「Metropolis Studios(メトロポリス・スタジオ」とオンキヨーがコラボレートした『3D Binaural Session at Metropolis Studios』は、昨今盛り上がりを見せるヘッドホン、イヤホンリスニング環境を念頭に、ハイレゾ・クオリティであることは勿論のこと、これまでに聴いたことがないような新鮮な驚きや楽しみを感じていただけるよう、バイノーラル録音を採用した作品です。バイノーラルとはいえ、通常のバイノーラル作品とは異なりレコーディング手法にもあらゆる工夫を凝らし、これまでにないリスニング体験を味わえる、究極の“3Dハイレゾ・サウンド”に仕上げています。

今回のレコーディングには、日本からは日本を代表するギタリスト、伊藤ゴロー氏、そしてイギリスを拠点に世界の最前線で活躍する作曲家、藤倉大氏が参加。イギリスからは映画音楽など幅広く活躍する作曲家、ピエール・オライリー、そして新進気鋭のシンガーソングライター、マロリー・トーが参加しています。
なお、今回の作品の収録風景を収録した動画を、10月22日、23日に開催される「ヘッドホン祭」のオンキヨー&パイオニアイノベーションズのブースで展開予定。11月11日の配信開始に先駆け、そのユニークな録音手法などをご覧いただけます。

11月11日(水)配信
『3D Binaural Sessions at Metropolis Studios』
伊藤ゴロー、藤倉大、ピエール・オライリー、マロリー・トー
(96kHz/24bit)

【収録曲】※「★」はバイノーラルに加え2chミックスも同時配信

1.「雨点(Uten)」★
Composed & Produced by GORO ITO
Performed by Goro Ito, Robin Dupuy, Kazuya Shiraishi

2.「庭(Niwa)」
Composed & Produced by GORO ITO
Performed by Goro Ito, Dai Fujikura, Robin Dupuy

3.「Crossing Paths for Piano」★
Composed and performed by Dai Fujikura

4.「脈々(myaku-myaku)」
Guitar:Goro Ito
Cello:Dupuy Robin
Noise/additional samples:Kazuya Shiraishi
Piano/additional sin-wave keyboard:Dai Fujikura
Composed By Dai Fujikura, Goro Ito

5.「Real Love」★
Composed by Malory Torr
Produced by Malory Torr and Danny McLauchlan
Performed by Malory Torr and Danny McLauchlan

6.「The Cuckoo」
Traditional English Song, arranged by Alice Purton and Alice Zawadzki
Performed by Alice Purton and Alice Zawadzki
Produced by Pierre O'Reilly

7.「Noches Noches」
Traditional Sephardic Song, arranged by Alice Purton and Alice Zawadzki
Performed by Alice Purton and Alice Zawadzki
Produced by Pierre O'Reilly

8.「Sounds in Binaural」
Improvisation Performed by Pierre O'Reilly
Produced by Pierre O'Reilly

<Additional credit>

All Binaural Sound Produced By Pierre O'Reilly

Binaural Microphone: Neumann KU100
Recorded and Edited by Paul Norris (Metropolis Studios, London)
Mastered by Andy Baldwin (Metropolis Mastering, London)

Product managed by Taku Kurosawa (Onkyo&Pioneer Innovations Corp.), Hitoshi Yoshioka (Metropolis London Music)

【3D Binaural Sessions at Metropolis Studios/伊藤ゴロー, 藤倉大, Pierre O'Reilly, Malory Torr/ハイレゾ】


■参加ミュージシャン

伊藤ゴロー Goro Ito (作曲家、ボサノヴァ・ギタリスト、プロデューサー)
伊藤ゴロー+ジャキス・モレレンバウム『ランデヴー・イン・トーキョー』で2015年ブラジルディスク大賞2位を受賞。ソロ活動以外に、ボサノヴァ・デュオnaomi & goro、坂本龍一、細野晴臣、高橋幸宏との共演、映画・ドラマ音楽も手掛け国内外で活動。Penguin Cafe Orchestra『tribute』『best』、原田知世『恋愛小説2』『恋愛小説』『noon moon』、『ゲッツ/ジルベルト+ 50』(2013年ブラジルディスク大賞受賞)他プロデュース作品は多数。また、詩人で造本家の平出隆との《Crystal Cage College》、原田知世との歌と朗読の会『on-doc.(オンドク)』など多方面での活動を行う。2016年青森県立美術館10 周年《夏の祝祭》では、伊藤ゴロー×ホンマタカシ 新作インスタレーションの発表、矢野顕子×伊藤ゴロー スペシャルライブ in アレコホールを行う。2017年2月公開の映画「君と100回目の恋」(監督:月川翔 主演:miwa、坂口健太郎)劇伴も担当する。
http://itogoro.jp/
https://www.youtube.com/watch?v=qNZJgQuGP-4



藤倉大 Dai Fujikura(作曲家)
世界の現代音楽シーンの最前線で活躍する、日本を代表する作曲家のひとり。
15歳で渡英し、エドウィン・ロックスバラ、ダリル・ランズウィック、ジョージ・ベンジャミンに師事に師事。ハダースフィールド国際音楽祭作曲家賞、ロイヤル・フィルハーモニック作曲賞、国際ウィーン作曲賞、パウル・ヒンデミット賞、尾高賞、芥川作曲賞、中島健蔵音楽賞、エクソンモービル賞をはじめ、数々の著名な作曲賞を受賞。ザルツブルグ音楽祭、ルツェルン音楽祭、BBCプロムス、バンベルク響、シカゴ響、アンサンブル・アンテルコンタンポラン、シモン・ボリバル響、アルディッティ弦楽四重奏団などから作品を委嘱され、国際的な共同委嘱もますます増えている。ブーレーズ、エトヴェシュ、ノット、ドゥダメル、アルミンク、リープライヒ、井上道義、山田和樹らが藤倉の作品を初演・演奏している。2015年3月にはシャンゼリゼ劇場、ローザンヌ歌劇場、リール歌劇場の共同委嘱によるオペラ「ソラリス」がシャンゼリゼ劇場にて世界初演され、現地メディアからの評価も高い。
http://www.daifujikura.com/indexjp.html
https://www.youtube.com/watch?v=asa0CqJLVtg



ピエール・オライリー Pierre O'Reily(作曲家)
ロンドン王立音楽大学、ロンドンを中心に活躍する映画音楽の作曲家、プロデューサー。グラミー賞ノミネートさらたプロデューサー、ニックフェランとのコラボレーションや、2015年にプレミア上演された「タイタニック・ライヴ」の編曲、オーケストレイションなどを手掛ける。
直近ではグラミー賞受賞作曲家、編曲家のホルヘ・カランドレッリとのコラボレーションにより英アビーロード・スタジオでフィルハーモニア管弦楽団を指揮。またトランぺッター、アリソン・バルソムの委嘱によるトランペット&ループ・ペダルの作品を作曲。
http://www.pierreoreilly.com/



マロリー・トー Malory Torr(シンガーソングライター)
ロンドンを拠点に活動するシンガーソングライター。
“独特で非凡”と評されるその楽曲はギターやウクレレ、バンジョーなどのコンビネーションで作曲されている。ロンドンの02's Indigo Stageをはじめ多くのステージでギグを重ねているほか、BBCラジオなど放送で取り上げられることも多数。
http://www.malorytorr.com



<e-onkyo musicとは>
「e-onkyo music」は2005年のサービス開始以降、クラシックやジャズを中心に、国内では渡辺香津美、海外ではマイルス・デイヴィスやビル・エヴァンスなどといったジャズ、またヘルベルト・フォン・カラヤンやカルロス・クライバー、小澤征爾、ユリア・フィッシャーといったクラシックの国内外トップ・アーティストの96kHz/24bit配信を行い、現在では国内最大級のカタログ数を持つハイレゾ音源配信サイトです。
また、2010年7月より、高品質データのDRMフリー配信、さらに国内初の192kHz/24bitという超高品質音源のダウン ロード販売も開始。2010年12月からは、DSDフォーマットの高品質データ配信を開始、さらに、2012年5月30日からは世界初となるドルビーTrueHDフォーマットによる5.1チャンネルサラウンド音源の配信、2013年1月にはDSD5.6MHz、2015年3月にはDSD11.2MHzの配信、2015年8月には32bit(整数)音源の配信、2016年4月には高音質技術「MQA」音源の配信もスタートするなど、あらゆるフォーマットで高品質での音楽配信を進めています。
2016年10月現在、96kHz/24bitや192kHz/24bit、DSDなどの配信楽曲数は約240,000曲となります。
2015年2月9日からは、「onkyo music」を開設し、アメリカ、イギリス、ドイツで配信を開始しています。
http://www.e-onkyo.com