NHK特集ドラマ「紅雲町 珈琲屋こよみ」劇伴

Apr 29, 2015

『紅雲町珈琲屋こよみ』

ヒロインは76歳のおばあちゃん! 吉永南央の人気シリーズを映像化

☆『紅雲町珈琲屋こよみ』オリジナル・サウンドトラック配信!☆

珈琲豆と和食器の店を営む主人公・杉浦 草(そう)――通称「お草さん」が、店を訪れる 客とふれあう中で、ふと抱いた疑問から、地方都市の日常にひそむ小さな問題を解決して行く 『紅雲町珈琲屋こよみ』。そこに浮かび上がるのはそれぞれに傷を抱えながら、誰に知られなくとも懸命に、ひたむきに生きる誰かの人生。そんなお草さん自身も決して無傷ではない過去を 抱え、忍び寄る老いの影の下で、今日も前向きに生き続ける。
 人生はいつからでも、どこからでもやり直せる。そんなメッセージを込めて、老年のこれからをこんな風に生きて行きてみたい、自分もこんな風に素敵に年を取って行きたいと思えるような、〝カッコいい〟おばあちゃんの生き方を描きます。ご期待下さい。

NHK特集ドラマ『紅雲町 珈琲屋こよみ』
4月29日(水・祝)NHK総合テレビ:午後7時30分~8時43分  
    
脚本:相沢友子 音楽:伊藤ゴロー 演出:藤並英樹                  
原作:吉永南央『萩を揺らす雨 紅雲町珈琲屋こよみ』 『その日まで 紅雲町珈琲屋こよみ』
出演:富司純子、吉沢悠、秋元才加、成河、新妻聖子、平田満、岩本多代、橋爪功ほか 
料理監修:吉岡知子 料理制作:吉岡秀治 ディスプレイ指導:日野明子 
コーヒー指導:中川ちえ 切り絵制作:辻恵子 タイトル写真撮影:加藤新作